糖尿病の診療案内

糖尿病の診療案内

 東京都内の大学附属病院 糖尿病・代謝・内分泌内科(日本トップレベルの糖尿病治療を提供する病院)で経験を積んだ医師が、最先端の治療をご提案します。
 当院では、指先の一滴の血液をとり(図1)たった”5分”で「血糖値とHbA1c(2ヶ月間平均血糖値の大事な指標)」の結果が出る糖尿病に特化した医療機器を導入しております。(※血糖値は指先の血だけで10秒以内)
 しかし糖尿病には「腎機能悪化」などの合併症がつきものなので、「詳細な血液検査」は患者様と日程を相談しながら定期的に実施が必要となります。精度の高い血液検査専門機関に委託をし、約1日〜最短で3日間程度で結果が揃います。
 例えば、お仕事の合間のお昼ごはん前に15分くらいお時間を頂き「血管から詳細の血液検査」をし、そのまま診察は終了となります(所要時間は受付、ご説明、採血のみですので短いです)。その後、「約3〜10日以内に血液検査の結果説明」のための診療のために、ご自身の都合にあわせて「ネット予約」をよろしくお願い申し上げます。
 当院は「患者様のタイミングと希望も考慮しつつ」、医学的な必要性がある場合は専門用語をなるべく使わずわかりやすく定期検査の必要なタイミングをご提案させて頂きます。必要がないタイミングでは無理に血液検査はしませんので、ご安心ください。
 血糖値がなかなか下がらない方、病態にもよりますがインスリンを辞めたいという方、さらにはセカンド・オピニオンもお気軽にご相談ください。
図1 5分でHbA1cが測定できる医療機器(指先の血液1適のみ) 5分でHbA1cが測定できる医療機器(指先の血液1適のみ)

当院が対応可能な糖尿病(順不同)

当院が対応可能な糖尿病(順不同)

新宿内科 糖尿病・生活習慣病クリニック
  • 2型糖尿病
  • 1型糖尿病
  • 糖尿病の一歩手前
    (糖尿病予備軍。健診で異常判定の方)
  • 妊娠糖尿病
  • 薬剤性糖尿病
  • 悪性腫瘍そのものによる糖尿病
  • 悪性腫瘍の抗がん剤治療による糖尿病
  • アルコール性肝硬変による糖尿病
糖尿病の詳しい説明はこちら
「糖尿病について」のページをご覧ください。

糖尿病診療のまとめ

糖尿病診療のまとめ

糖尿病診療のまとめ
 「血糖値が上がっている状態の方」の検査、治療が可能です。
 特に近年では、比較的若い方でも健康診断の血糖値に異常判定がついている方が増えております。
 ポイントは放置せず、「早めに」受診することです。早めの受診で透析や心筋梗塞などの重大疾患を防ぐことが可能になります。
 病院の通院はたしかに、医師ですら怖いです。しかし、怖いという理由で受診しないのではなく、「将来もっと怖いことにならないように」早めの解決が大事です。
 検査の結果、糖尿病ではないこともありますので、不安の解消にもつながります。
 仮に、何年も血糖値高めでこれまで通院してこなかったとしても、人生で一番若い早い段階での一度通院がポイントです。
 患者様それぞれのベストな治療をご提案致します。
 まずはご相談ください。案外状態は進んでいない場合もあります。
 健診などで異常値がでましたら「早めに、ご気軽に、肩の力を抜いて」ご来院ください。
 患者様のため、大事な家族のための健康投資は早いほうが「ポイント」となります。
【⚠重要】
歩けない、話せない、食事が摂られないなどの日常生活ができなくなってしまっている状態の患者様は、まずは「電話にてご連絡ください。」電話で状態をお聞きし、必要に応じて当院受診や救急車の推奨の判断などを検討させて頂きます。

受付時間

受付時間

開院時間は10:00〜14:00、16:00〜20:00となります。
受付時間 日・祝
10:00〜13:45
16:00〜19:45
※木曜日、日曜日、祝日は休診となります。
※診療時間、休診日は変更になる場合があります。

【注意点】

【注意点】

  1. 当院は「デジスマ®」診療(※無料)を用いた「完全予約制」となります。ネット予約(←こちらをクリック)をよろしくお願い申し上げます。
  2. 待合室の混雑防止のため「予約時間の患者様が優先」となりますので、ご協力をよろしくお願い申し上げます。
  3. 急用などのご理由でご来院が出来ない場合は、「早めの予約の取り直し」をよろしくお願い申し上げます。
  4. 予約時間に間に合わなそうな場合は、お待ちになる可能性がございますが「診察は可能」でございます。
※重症の患者様が来られた場合は予約枠の時間よりずれ込む可能性がございますので、少し余裕をもたせてご来院頂けますと幸いに存じます。早くお呼びすることは医療の現場では難しい事が多く、また待合室の混雑の要因になりますので、予約時間にお越しいただけますと幸いです。
(※大幅に診察時間が大幅にずれそうな場合は、適宜スタッフよりアナウンスさせて頂くか、「現在、10分遅れで診察中」などと掲示させて頂きます。)